脇 V 黒ずみ ケア クリーム

ワキやVラインなどのボディの黒ずみ、ケア方法とケア用品の紹介

脇 陰部 黒ずみ クリーム

 

脇やVライン、ヒザや肘など、黒ずみが気になる部分ってありませんか?

 

せっかく脱毛してムダ毛がなくなっても、その下の肌が汚かったら台無し。脱毛と同時にケアしていきたいのはボディの美白対策!

 

だけど、カミソリでの自己処理を繰り返していたり、下着などがこすれる部分はどうしても擦れて色素が濃い状態になっていることも珍しくありません。実際悩んでいる人も多いみたい。

 

管理人も脇脱毛する前の脇の下は酷いものでした。毛穴は黒くボツボツしてるし肌はガサガサだし・・。

 

今回は全身脱毛を始めてから気になり始めたのが、脚の付け根の黒ずみ。いままでは毛があったので目立ちませんでしたが、無くなると気になってくるもんですね(笑)

 

そこで、皆はどんな風に黒ずみケアしてるのか?何が評判いいのか調べてみました!


アットコスメで評判の良い「アットベリー」と「ピューレパール」の比較

ピューレパール アットベリー どっち

 

ボディ用の黒ずみケアクリームは、それほど商品数は多くありません。中には顔用の美白クリームをボディの黒ずみケアに使った人もいるようだけど、効果が全然感じられなかったとか。

 

同じ皮膚でも顔よりも当然体のほうが皮膚が厚いです。顔用のケア用品だと角質層まで届かず、効果が現れにくいのかもしれないですね。

 

ボディ専用の黒ずみケアクリームで皆の評判が良かったのは、「アットベリー」と「ピューレパール」です。この2つの商品はお値段的にも内容的にも似たところが多いです。一見何が違うのかわかりづらいので、管理人が詳しく比較してみました。

 

*公式サイトは四角いバナーをクリックすると見れます。

ピューレパール

Pule Pearl

アットベリー

薬用アットベリー

値段

定期:4,750円(税別・送料無料)*3回継続が必要

通常:7,600円(税別・送料600円)

定期初回:2,980円(税別・送料無料)

2回目以降:5,440円(税別・送料無料)
*2回継続が必要
通常:6,800円(税別・送料650円)

内容量

30g

60g

返金保証

60日間

60日間

潤い成分

トリプルヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、天然ビタミンE 浸透性コラーゲン、オリゴヒアルロン酸、セラミド

美白成分

ビタミンC誘導体、プラセンタ、米ぬかエキス プラセンタ

 

量はアットベリーが多い

ピューレパール アットベリー 内容量

 

成分や見た目やテクスチャーなどはとってもよく似ていますが、内容量が30gと60gで倍違います。1個のお値段は少しだけ上ですが、量はアットベリーのほうがたくさん入っています。

 

美白成分はピューレパールのほうがしっかり

ピューレパール アットベリー 美白成分

 

見た目には半透明のクリームでそっくりのアットベリーとピューレパールですが、美白成分はピューレパールはビタミンC誘導体はじめプラセンタや米ぬかエキスが入っています。

 

アットベリーのほうは、特に「美白成分」としての表記が無かったので、成分中で美白効果があるものを見繕って記載しました。

 

ワキ以外に使える場所は?

ピューレパール アットベリー ワキ以外に使える?

ピューレパール

ヒザ、くるぶし、二の腕、ビキニライン、乳首、肘など

アットベリー

肘、ヒザ、二の腕、顔、首筋

 

どちらも公式HPに記載のある箇所を記載しました。無香料・無着色で肌にやさしい、という点は共通しているのですが、唯一違うのは「顔」に使えるかどうか。

 

アットベリーは顔にも使えるようですが、ピューレパールは顔への使用については触れていませんでした。そこで、メールで問い合わせてみました

 

ピューレパールは顔には使えるのか?メールで問い合わせてみた。

私は電話が苦手なのでよくメールでの問い合わせをします。メールを送っても返信があるショップはあまり多くないんですよね。あっても翌日以降なのも普通にあります。

 

だけど、ピューレパール販売会社の「ハーバーリンクスジャパン」さんは、送った30分後にはお返事をくれました!これにはびっくり(笑)

 

以下が頂いたメールの内容です。
↓↓

 

ピューレパール

お問い合わせにつきましてご案内いたします。

 

☆ご案内
ピューレパールは、黒ずみ、ザラザラのワキ特有の状態を研究し、
多くの女性モニターの意見を取り入れ、
より多くの方にご愛用頂けるように開発された商品です。
ワキ以外の黒ずみケアとして、二の腕、太もも、デコルテ、Vライン、背中、ひざ、踝、ひじ、部分にもお使いいただけますし、お化粧品につかわれる成分も含まれているので
お顔にもご使用いただいているお客様も中にはいらっしゃいます。
デリケートなお肌でもご使用いただける無添加・低刺激ですが、万一お肌に合わない場合はご使用をお控えください。

 

この度はお問い合わせいただきまして誠にありがとうございます。
是非、今後ともお気軽にいろんなご質問お待ちしております。

 

かなり親切な回答ですね。

 

で、顔にも使えるかという点ですが、私は「あまりおすすめではない」というニュアンスだと感じました。「絶対に使えないというわけではないけど、合わない場合もあるから気をつけてね。」ということでしょう。そもそも黒ずんだ肌のケアが目的の商品です。顔にも安心して使えるほど低刺激という訳には行かないようです。

 

アットベリーのほうが顔にも使えるという点で「肌への刺激がより低い」と予想できます。ただし、「刺激性が低い=効果もマイルド」であることが予想できるので、この辺はケースバイケースですよね。


アットベリーとピューレパールの口コミ

アットコスメで調べました。

 

アットベリーの口コミ評価は5.4、ピューレパールは4.6です。

 

 

アットベリーの口コミ


もともとメラニン色素が濃い肌質?だと思うのですが、肘や膝だけでなく、関節周りやお尻(座っての作業が多いので床ずれ状態…)など、摩擦が激しい部分の黒ずみが激しくて…。

 

特に脇は、ムダ毛を家で自己処理(脱毛器・カミソリ・毛抜き)しているため、肌を傷つけてしまい、毛がないのにまるで生えているかのような見た目に!!カ゛ヒ゛Σ(゜ω゜||)ーン
さらに、肌はブツブツ状態でとても人には見せられないっ!!(T∀T;)
まさに本末転倒…
夏場は人前で腕をあげられず、すごく怪しげな動作になってしまいます…。

 

どうしようもできないと諦めていたのですが、モニプラさんでこちらの商品を拝見し、今回、ありたがくもお試しさせて頂けることになりました。 ((_ _ (´ω` )ヘ゜コ

 

さて、いよいよ本題の使用感なのですが、ジェルは瑞々しく、ものすごく伸びがいいです!!
塗っている時はス〜ッとさっぱりとして気持ちいいのですが、すぐに肌がしっとりとしてきます。
すごい即効性!
なのに、ベタベタしません!!

 

脇だけでなく膝、肘、踵、果ては顔にまで使用できるとのことだったので、全て試してみたのですが、冬には顔や全身から白い粉をふくほどの極度の乾燥肌でも、しっかり潤ってくれます。
ガッサガサ(自分でも写真を撮ってびっくりしましたが…orz)の踵でさえ写真の通り!

 

これは体に使うのはもったいないっ!!と言う思いを抑え、脇と黒ずみが気になっていたビキニライン、お尻に!!
さすがに塗ってすぐに黒ずみがなくなるわけではありませんが、ごわついていた肌が滑らかに!
そして、驚いたのが、脇の臭いも抑えられているっっ!??
夏場はもちろん、冬場も蒸れやすいので、一年中お風呂上りに薬用制汗剤を塗っているのですが、本家制汗剤に劣らぬ消臭力!
薬用だからでしょうか?翌朝でも臭いません。

 

お見苦しいですが、2週間経過した脇の写真も載せてみました。
埋毛した毛をピンセットで取ろうとしてできてしまった傷跡まで薄くなり、腕をあげても気にならない程度にまでなりました!

 

3週間経過し、お尻とビキニラインの方は、色の変化はまだよくわからないものの(写真を撮っていなかったので(^^ゞ)、肌は確実に滑らかになってきました♪
こちらはもう少し経過を見てみたいと思います。

 

後、首の後ろの日焼けによる色素沈着も酷く(日焼け止めが行き届いていなかった長年のツケが…)、バストトップの乾燥(先日切れて血が出てしまいました…)も気になっていたので、そちらにも数日前から使ってみております。


膝の黒ずみが気になり、ネットでの口コミも割と評判がよかったので、購入しました。

 

どの位、黒ずみが気にならなくなったのか判断するため週に一度膝の写真を撮影し比較しました。

 

一ヵ月試しましたが写真、実物ともに目に見える効果もなくそのうちにクリームもなくなり終了しました。

 

個人差があるとはわかっておりましたが、あまりにも変化が感じられず残念です。

 

高い保湿クリームを買ったと思うようにします。

 

はたして保湿効果もあったのだろうか疑問ですが、、、。


使って1か月ほど経ちました。

 

悩んでいたひじの黒ずみ部分が柔らかくなってきて
垢のようにポロポロと落ちてきました。

 

テクスチャーがすごく好きです。
透明のプルプルで弾力のあるジェルで、
とろけていくような感じで伸びていきます。

 

肌なじみも良いし、無添加なので安心して使えるのも嬉しいです。

 

ピューレパールの口コミ


ぷるんとみずみずしいテクスチャーで、気をつけないとほかのオールインワンゲルと間違えてしまうほど!
1か月近く使用したところ、もともとすごく濃かったわけではない黒ずみだったせいかかなりキレイな脇の下になりました!!
保湿効果があるので、何よりも手触りが変わったという感じです。
春になっても使用を続けて、汗のにおい対策にも効果があるか試してみたくなりました。


20年前から脇の酷い黒ずみで悩んできました。私の場合、おそらく長年のカミソリによる乱暴な自己処理による肌トラブルです。重度のアトピーの為、病院でも治療が難しいとお手上げ状態でした。一か月前、ダメもと半信半疑でピューレパールを注文して毎日使っています。1ヵ月程度の使用ではあまり効果を感じない方が多いようですが、私の場合は3週間ぐらいで見た目が変化し始めました。かなりの広範囲にわたり、真っ黒だった脇の黒ずみが1ヵ月使用現在、茶色になってきました。あらゆる化粧品や薬のアレルギーがある私ですが、ピューレパールは一切のアレルギーや副作用的な症状が出ません。ベトつかず、のびもよく、使い心地が本当にいいです。そして何より嬉しかったのが、3人の子育ての授乳で真っ黒だったバストトップが1ヵ月の使用で薄くなり、自然な褐色に戻り、デリケートゾーンの黒ずみまでどんどん改善されていること。もしピューレパールを使われる方でバストトップやデリケートゾーンが気になる方はぜひ試してみてください。合う合わないや効果の実感は個人差があると思いますが、私は人生で初めて身体に合った化粧品と出会えたと思います。あと購入後、定期的に送られてくる女性スタッフさんからの情報メルマガは、ボディケアの仕方が詳しく書いてあったりメンタル面のフォローもバッチリですごく励みになり、新しい情報もたくさんでとても役立つので隅々まで読んでいます。私の夢はノースリーブのワンピースを着て外出すること!夢がかなうまで使い続けるつもりです!!


なんかブツブツができました‥。

 

この時期に肌荒れ‥

 

最悪です!!!!

 

アットベリーとピューレパール、どちらも悪い口コミはほとんど見られませんでした。

 

一部お肌に合わない人もいるようで、そのへんは使ってみるまでわからないですよね。どちらも60日間の返金保証付きなので、使ってみて合わない場合は返金してもらいましょう。

 

効果の点においても個人差があるようです。肌のターンオーバーの観点から言っても、3ヶ月位は様子を見てみるといいかも。

結局どっちがいいの?ピューレパールとアットベリー

 

ピューレパールとアットベリーの違いで一番大きい点は、配合成分、内容量と使える箇所です。

 

容量が多くて顔にも使えるのはアットベリー、容量が少ないけど、美白成分が多く入っていて効果を感じている人が多いのがピューレパールです。

 

  • たっぷり使いたい・顔にも使いたい・なるべく肌への刺激がない方がいい人⇒アットベリー
  • 脇だけじゃなく乳首の黒ずみなども気になる・効果をしっかり実感したい人⇒ピューレパール

 

がおすすめ!

 

 

 


おすすめエステ・クリニック


HOME おすすめのエステサロン おすすめの医療クリニック